チャクラの覚醒が始まり色々な音が聞こえる

気功術やレイキに優る効果を証明する体験談


 気功治療,効果,気功法,整体,気功やり方チャクラの覚醒が始まり色々な音が聞こえる

平成五年春頃から様々な色の強烈な光を見たり、感じたりする事が始まって、約半年後頃から始まったと記憶しています。最初の頃私は、今は虫の季節でもないのに、なぜか虫の鳴く声が聞こえています。しかも、耳より聞こえていると言うより、頭の中が音を感じているようでもあると不思議がっていたことを思い出します。

なぜか、音が聞こえるのです。例えば、フルートのような、笛のような、隙間風のような音や様々な太鼓の音。キーン、ブーン、リーンなどの金属音のような高い音。蜂が飛ぶような音。鳥がさえずるような声。コオロギがなくような声。その外、多種多様の音楽などのような音が聞こえていた時期が約六〜七年とだいぶ長くあったのです。

ただし、現在では、多種多様の音が別々になって聞こえてくる事もありますが、全ての音が一緒になっているように、しかも、高い音が普段の生活の中で、いつでも、何をしている場合であっても、眠っている間を除き聞こえてくる事が多くなっております。

その音が聞こえるのは、耳から聞こえると言う事ではなく、頭の内部が様々な変化をしていると感じる時に聞こえるものであって、耳鳴りなどとは異なっているものなのです。その他に、神様からの声なのか、自分自身の自我からの声なのかははっきりしていませんが、聞こえてくる事も事実です。この件に付いては、私のアジナチャクラの覚醒について のところに記載しましたので是非お役立て下さい。

 


 


■天啓気療院のインフォメーション


■ コンテンツメニュー

 


■ 天啓気療院携帯サイト