気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方天啓気療は、一回の気療に30分を超えることはありません

私のところ(天啓気療院)では、他の治療院などのように何々コースなどと言うものはありません。例えば、1時間コースとか5時間コースとか、1日コースとか毎日行うコースなどです。そのようなコースを設けずとも、週一回約30分前後実施する治療であっても十分エネルギーを実感できます。 勿論、病気などの改善もまた当然期待ができるからです。

1日の治療コースとか5時間の治療コースなどではなく、もし、1時間の治療コースなどを設けて治療や癒しを行なった場合であっても影響が肉体的には勿論、精神的にも急速に変化が現われ、リラックスした状態になり過ぎ、本当にこれで良いのかと疑いを持つ方もあります。

従って「天啓気療」は、治療時間や癒しに費やす時間は「30分」を超えることはなく、回数もまた1週間に1回以上の実施をしていないのです。効果がある治療なら必ず好転反応と述べられる現象がでるのが常識です。

気功治療などを行っている治療院などのホームページや案内書を拝見すると、コースによって料金が定められています。しかしコースを設けて治療などを実施することは、始めから治療を実施するほどの能力者ではないのです。治療をする能力が供わっているなら1時間コースとか5時間コースなどは設ける必要は全くないのです。また、気功教室や研修なども同様と考えるべきです。

 気功治療,効果,術,気功とは,師,気功法,整体,気功やり方天啓気療の間隔は、特別の方を除いて普通一週間に一度

理由としては、私の実施する天啓気療は、私のチャクラが覚醒及びクンダリニーが上昇後に得た能力、サイ能力とか超能力などと述べられるものであり、皆さんの精神及び肉体に対して急激に影響を与えるため影響力が大きく出てきます。

よって、好転反応と述べられる現象(偏差であると表現される場合もある)が激しく出る事もあるのです。本当に回復しているのだろうかと疑うようになってしまうぐらい急激に変化したり、悪化したように感じたりする方も多いのです。

急激な変化と言っても、精神及び身体が弛緩し倦怠感が出てきてだるくなる。又は、以前に悩んでいた当時に逆戻りしたような感じの痛みや張りなどが出るだけなのです。徐々に落ち着くのですが、それが辛いと言う方が多いのです。この弛緩することこそがリラックスであり、心のあり方に余裕が現れた証拠です。

好転反応と思える現象は、激しく出ても三〜四日で自然と収まってくるものなのです。その後は、何事もなかったかのようになるのです。しかし、そのような体験は普段の生活ではあり得ない為驚く方もあります。

天啓気療を一週間に二回以上受けた場合には、受けた方にもよりますが、急激に精神状態や身体が変化するため、我慢ができなくなる方もあります。特に精神状態が不安定な方の場合には、一週間に一度実施したとしても、著しく急激に変化するものですから注意が必要なのです。勿論、著しく激しい好転反応と述べられる現象が現れるかは事前に判断が付きますので注意を促すので安心です。

なお、注意を促す際、家族の同意が必要な場合もあるのです。急激な変化が現れるので本人のみでは理解が得られず、耐えられない場合もあるからなのです。


■天啓気療院のインフォメーション


■ コンテンツメニュー
■ 天啓気療院の携帯サイト